尾張旭の歯科・歯医者なら小島歯科へ。名鉄 尾張旭駅から徒歩8分バロー城山店2階にある歯科医院です。歯周病治療、審美歯科、ホワイトニング、矯正治療、インプラント等の治療を行っています。訪問診療もおこなっておりますので、お気軽にご相談ください。

〒488-0072 愛知県尾張旭市北原山土地区画整理事業地内3街区8 バロー城山店2階
名鉄 尾張旭駅より徒歩10分

ハロー サンキュー 爽やかに

0120-86-3938

診療
時間

10:00~13:00/14:00~19:00
※土曜は17:00まで。休診:日・祝

CTを導入した理由

まさか「そんなこと」になるなんて・・・

平成22年12月。健康診断で、ある内科で胸のレントゲン写真を撮影しました。

 外見から想像できるように、僕はメタボリックです。

 毎月、血圧、高脂血症の薬をもらうために受診しています。はっきり言って、健康な体ではないと自覚しています。

 健康診断は嫌いです。理由は、健康でない部分がわかるからです。以前も胸のレントゲンを撮影してたので、久しぶりだし悪い個所もないだろうからと撮影しました。

 さっきまで笑顔だった内科の先生の表情が変わり、

『小島さん、胸に腫瘍があるかもしれないので紹介状を

書きますから、大きい病院で、胸のCTを撮影してきて下さい。

胸のレントゲン写真を貸し出すので紹介状と一緒に持って、受診してください。』

 『………………???』

 

歯科医師ですが、胸のレントゲン写真の読影を歯科大学で習うわけではないので

左肺、第2肋骨と第3肋骨の間に、ビー玉位の大きさのものが写っていました。

その箇所の精密検査で、平成23年1月4日、胸のCT撮影のために、陶生病院へ紹介状を書いて頂きました。

 

 

ヤバい!!

平成23年1月4日、胸のCT撮影のために、陶生病院へ受診することになりました。

 帰りの車中、真っ先に思いついたのが『悪性腫瘍(がん)』です。頭の中が“真っ白”になりました。

 もしそうであるならば、子供もまだ小学校4年生だし、開業直後で借金もあり、将来家族はどうなってしまうのだろうか?

 42歳といえば、まだ若い。死ぬには早すぎるのではないか?まだやりたいことの途中で死ぬには、後悔しても後悔しきれない・・・・・・・

 お先真っ暗とは、このことだったのか。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いや待てよ。もし悪性腫瘍なら、ビー玉みたいに、

境界明瞭な画像ではなく、もっと形がイビツなのでは

ないか?舌癌、口腔底癌等、歯科分野にも悪性腫瘍はあるが、

軟組織でありレントゲンには写らないはずだ!

ひょっとしたら、内科の先生は『腫瘍』と言ったが、『悪性腫瘍』ではないかもしれない?

不安を抱えながら、年を越すことになりました。

 

CT画像に感動しました

2D(パノラマ写真)と3D(CT画像)を説明s
 

新年早々、予約してあった陶生病院で、初めて胸のCT撮影をしました。

直径19mmの塊がある、CT画像をみながら説明して頂きました。

なぜ19mmの塊があるのか?という確信の部分の説明は避けて話をされている

みたいでしたが、その後、内科の先生からも説明らしきものもなく、悪性腫瘍ではなく、単なる杞憂に終わってよかったです。

 

理由は不明ですが、左肺、第2肋骨と第3肋骨の間に19mmの塊がある、ということで

無事終わりました。

 

“命”というものに直面するにあたり、治療費の金額ではなく、日進月歩の医学界において、

最高の医療器械で納得いくまで調べて欲しい、と強く感じました。

 

 

そして僕は立ち上がる。

それから4カ月後の平成23年5月に歯科用CTのDMが小島歯科に届きました。DMをみて、いつの間にか営業所に資料請求のFaxをしていました。

 

今までのレントゲン写真は、平面画像(2D)でしたが、CT画像は、3D画像でマウス一つで回転もします。断層撮影なので、見えなかった部分もきれいにも写しだされます。

 

胸のレントゲン写真の説明時に強く僕が感じたのは、

“いくら先生がしっかり説明をしても、患者さんは、

自分のレントゲン写真が理解できない“ということです。

プロなので、毎日レントゲン写真を説明するので先生は理解しています。

しかし患者さんは素人です。一生懸命説明される先生の説明を聞き、

『写真はあまり理解できないのだが、こんなに先生が私の為にわざわざ説明されるのだから

信じよう』と感じているのではないか?と、自分の経験から強く感じました。

 

僕の中に、一抹の不安が・・・・・・・

 

ひょっとして僕は患者さんに一生懸命説明しているのだが、患者さんはレントゲン写真を

理解していないのではないだろうか?一所懸命説明した後、必ず“先生にお任せします”の

一言は、信頼されているのではなく、レントゲン写真が理解が出来ずに、

そこまで熱心に説明する先生なので、お任せしよう、とただ言っているだけなのかも

しれない?という疑問でした。

 

もしそうであるなら、僕が胸のCT撮影後、“安心”したようにより患者さんに

安心してもらえる『小島歯科』になろうと決めました。

 

きっと患者さんも喜んでくれるだろう!と思い、CT導入に踏み切りました。

 

たくさんの”ありがとう”

歯科でも、CT撮影料は保険適用されています。

歯科用CTの普及率は、全国で5~6%です。

理由は、高額機器だから普及率が低いのです。

受診前に当然インターネット等で、調べてから受診される患者さんが多いと思います。

 その後、わかりにくいレントゲン写真の説明を聞き、よく理解せずに治療がはじまるくらいなら、理解した上で納得いく治療をはじめた方が、患者さんにも気持ちよく治療が受けれると思います。

 

歯科領域で、“死”と直結する病気は少ないかもしれません。

しかし、高齢化社会の日本ですが、自分の歯で一生食べる、ことは非常に大切なことだと思います。

 

歯科業界も、『技術革新』が起きています。

 

CT導入以来、患者さんから沢山、ありがとうを言ってもらえます。

僕が名医になったのではなく、CTという高度先進医療機器の出現により、

患者さんに解りやすく説明ができるようになったお蔭です。

 

 

小島歯科インドアビュー

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

ハロー サンキュー爽やかに

0120-86-3938

診療時間:10:00~13:00/14:00~19:00
※土曜日は17:00まで
※矯正日:第1日曜日/16:00~、第3金曜日/18:00~

休診日:日曜・祝日

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

午前 10:00~13:00
午後 14:00~19:00
△:土曜日は17:00まで

※矯正日
第1日曜日/16:00~
第3金曜日/18:00~

休診日

日曜日・祝日

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

0120-86-3938

アクセス

0120-86-3938

住所

〒488-0072
愛知県尾張旭市北原山土地区画整理事業地内3街区
バロー城山店2階

名鉄 尾張旭駅より徒歩10分

    著 書

著書

歯医者さんを選ぶなら?
『CT完備』&『院内感染対策』をしている歯医者さんに行こう!!

平成24年7月6日
Amazonから好評発売中

 

    Kindle版はこちら

     治療説明用DVD

    小島歯科では、ご家庭でゆっくりご覧いただける『歯科治療説明用DVD』を作成しました。

       LINE@

    小島歯科では、
    『LINE@』を導入しています。


    アカウント名:
    小島歯科


    LINE@ID:
    @kojima
    shika