小島歯科は、愛知県尾張旭市バロー城山店2階にある、家族で通える歯医者さん。歯科・小児歯科・口腔外科・矯正治療・ホワイトニング・審美歯科・インプラント・訪問歯科などの治療を行っています。

〒488-0072 愛知県尾張旭市北原山土地区画整理事業地内3街区8 バロー城山店2階
名鉄 尾張旭駅より徒歩10分

ハロー サンキュー 爽やかに

0120-86-3938

診療
時間

10:00~13:00/14:00~19:00
※土曜は17:00まで。休診:日・祝

誤嚥性肺炎とは?

口腔ケアの目的

口腔ケアには、2つの目的があります。

1.器質的口腔ケア・・・歯みがきや歯垢清掃する、口腔衛生、誤嚥性肺炎予防です。

 2.機能的口腔ケア・・・口腔のリハビリテーションをし、口腔機能の増進をはかる

 

<口腔ケアの意義>

1.口腔内細菌を除去する

基本はブラッシングで、バイオフィルムの除去が大切です。

バイオフィルムとは、細菌が凝集し、付着性があり、水洗いでは落ちません。

 

2.口腔周囲組織の刺激(摂食・嚥下障害の間接訓練)

感覚器官を刺激し、廃用性萎縮のストレッチも行い、唾液分泌を増加させ

『食べられる口作り』をします。

 3.ケア

 コミュニケーション、会話、信頼、味覚の改善を行います。

誤嚥性肺炎予防法は、「胃瘻」ではありません。

平成24年度の内閣府の資料によれば、65歳以上の主な死因別死亡率では、

(死亡率:高齢者人口10万人当たりの死亡数)

1.悪性新生物(がん)

958.

2.心疾患

584.3

3.肺炎

391.1

4.脳血管疾患

357.2

5.老衰

197.9

 肺炎で亡くなる人のほとんどが高齢者で、高齢者が罹患する肺炎の多くが、誤嚥性肺炎です。

誤嚥性肺炎予防として、日本では『胃瘻』造設者が40万人います。

誤嚥性肺炎予防は、『胃瘻』ではなく、しっかり『口腔ケア』を実施することが

一番大切です。

 

<誤嚥性肺炎の予防法>

1.口腔内細菌を減少させる

2.誤嚥を予防する

3.抵抗力をつける

誤嚥を心配して経口摂取を避けることでなく、安全性を十分に考慮した

嚥下訓練を行うことです。

口腔ケアは、『脳機能』の活用である

食べる(咀嚼機能・嚥下機能・味覚)とは、息をする(呼吸機能)であり、しゃべる(コミュニケ―ション)であり人間にとって不可欠な機能です。

 

<入れ歯の役割と効用>

歯の代用であり、咬合の担い手とし、咀嚼・嚥下機能維持、向上であり顎位の維持、審美性の回復もする

 

認知症の原因=咀嚼(噛む)力

自分の歯が20本以上ある人に対し、歯がほとんどなく入れ歯を使っている人は、

認知症のリスクが1.2倍です。

 歯がほとんどなく入れ歯を使っていない人は、認知症のリスクが1.9倍

 超高齢化社会を迎え、急増する要介護高齢者のQOL向上を目指した生活支援が必要です。

 口腔領域では、口腔ケアの実践が重要です。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

ハロー サンキュー爽やかに

0120-86-3938

診療時間:10:00~13:00/14:00~19:00
※土曜日は17:00まで
※矯正日:第1日曜日/16:00~、第3金曜日/18:00~

休診日:日曜・祝日

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

午前 10:00~13:00
午後 14:00~19:00
△:土曜日は17:00まで

※矯正日
第1日曜日/16:00~
第3金曜日/18:00~

休診日

日曜日・祝日

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

0120-86-3938

アクセス

0120-86-3938

住所

〒488-0072
愛知県尾張旭市北原山土地区画整理事業地内3街区
バロー城山店2階

名鉄 尾張旭駅より徒歩10分

    著 書

著書

歯医者さんを選ぶなら?
『CT完備』&『院内感染対策』をしている歯医者さんに行こう!!

平成24年7月6日
Amazonから好評発売中

 

    Kindle版はこちら

     治療説明用DVD

    小島歯科では、ご家庭でゆっくりご覧いただける『歯科治療説明用DVD』を作成しました。

       LINE@

    小島歯科では、
    『LINE@』を導入しています。


    アカウント名:
    小島歯科


    LINE@ID:
    @kojima
    shika