尾張旭の歯科・歯医者なら小島歯科へ。名鉄 尾張旭駅から徒歩8分バロー城山店2階にある歯科医院です。歯周病治療、審美歯科、ホワイトニング、矯正治療、インプラント等の治療を行っています。訪問診療もおこなっておりますので、お気軽にご相談ください。

〒488-0072 愛知県尾張旭市北原山土地区画整理事業地内3街区8 バロー城山店2階
名鉄 尾張旭駅より徒歩10分

ハロー サンキュー 爽やかに

0120-86-3938

診療
時間

10:00~13:00/14:00~19:00
※土曜は17:00まで。休診:日・祝

歯周病と全身疾患 Q&A

歯周病と全身疾患Q&A

Q1 歯周病と関わる全身疾患とは?

1.肥満

2.高脂血症

3.糖尿病

4.誤嚥性肺炎

5.心血管疾患

6.脳血管疾患

Q2 糖尿病の患者さんが歯周病が悪化する理由は?

①高血糖になって、歯肉の微少血管へのグルコーススパイク

    ↓

②AGE(タンパク質と 糖が加熱されてできた物質のこと。強い毒性を持っています。)

     ↓

③AGEによって、マクロファージが活性化します。

     ↓

④AGEによって、歯骨細胞が活性化します。

     ↓

➄組織の酸化ならびに修復力の低下  することが原因です。

Q3 歯周病と肥満が相互に悪くなるのは?

①歯周病の組織から、炎症を引き起こす有害物質がでる

 

②肥満を起こしている脂肪細胞からも、炎症を引き起こす有害な物質がでる

 

③これらの有害な物質が、歯周病組織・脂肪細胞の両方から血液中に流れ込んで悪化する

Q4 糖尿病・骨粗鬆症・サルコぺニア の関連性?

①咀嚼機能が低下すると、軟性食材の摂取頻度が増え、丸呑みや食速度が速まることによるカロリーオーバー、血糖値上昇、中世脂肪の増加などのため、糖尿病や糖質代謝が悪化します。

 

②咀嚼機能が低下すると、肉類などの摂取頻度が減少し、血中アルブミン値が4.0mg/dl付近まで上昇するタンパク質低栄養の状態が長く続き、これによって骨格筋量が減少します。

 

③タイプⅠコラーゲンの生合成機能が低下することから、肌の張り、骨質の低下を招き

結果として骨粗鬆症を助長する

小島歯科インドアビュー

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

ハロー サンキュー爽やかに

0120-86-3938

診療時間:10:00~13:00/14:00~19:00
※土曜日は17:00まで
※矯正日:第1日曜日/16:00~、第3金曜日/18:00~

休診日:日曜・祝日

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

午前 10:00~13:00
午後 14:00~19:00
△:土曜日は17:00まで

※矯正日
第1日曜日/16:00~
第3金曜日/18:00~

休診日

日曜日・祝日

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

0120-86-3938

アクセス

0120-86-3938

住所

〒488-0072
愛知県尾張旭市北原山土地区画整理事業地内3街区
バロー城山店2階

名鉄 尾張旭駅より徒歩10分

    著 書

著書

歯医者さんを選ぶなら?
『CT完備』&『院内感染対策』をしている歯医者さんに行こう!!

平成24年7月6日
Amazonから好評発売中

 

    Kindle版はこちら

     治療説明用DVD

    小島歯科では、ご家庭でゆっくりご覧いただける『歯科治療説明用DVD』を作成しました。

       LINE@

    小島歯科では、
    『LINE@』を導入しています。


    アカウント名:
    小島歯科


    LINE@ID:
    @kojima
    shika